泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

手と腕の組み方から見る性格診断

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。

◆◇ホームページはこちらから◇◆

【オンラインレッスン】

60分ショートレッスン

◇詳細日程&お申し込みはこちらから◇

75分×4回コース

◇詳細はこちらの記事をご覧ください◇

おはようございます☀

今日から長男の幼稚園もスタートし、明日はいよいよ二男の入園式。

新学期スタートで気持ちも引き締まります(^-^)

 

************

 

先日仕事から帰ってきた夫が「知り合いから聞いたんだけど手と腕をそれぞれ組んでみて!」と。

 

「これ心理学の性格診断だよねー。」と言いつつも内容は忘れていたのでさらっと実行。

 

f:id:rinfamilylife:20190408095723j:image

みなさん、どうでしたか??

 

この性格診断では手の組み方がインプット・腕の組み方がアウトプットを表しているとされています。

 

上になっている方と逆の脳が優位であるという見方なので、わたしの場合はインプットは右脳・アウトプットは左脳となります。

 

そして手の組み方と腕の組み方の組み合わせで4つのパターンに分けられます。

こちらのサイトにとても分かりやすくまとめられていました!

(画像の内容もこちらより転載させていただいています)

簡単心理テスト「手と腕の組み方」でわかるタイプ別性格診断! | blog

 

 

f:id:rinfamilylife:20190408094701j:image

 

①正義タイプ ②礼節タイプ ③計画タイプ ④情熱タイプ

と夫は教えてもらったようです。

 

ちなみにわたしたち夫婦は真逆でした(笑)

 

わたし:インプット右脳・アウトプット左脳(礼節タイプ)

夫:インプット左脳・アウトプット右脳(情熱タイプ)

 

でも、お互いのやり取りはスムーズなのかな…?

感情のアウトプットを感情でインプットし、理論のアウトプットを理論でインプットできるという。

 

この性格診断は心理学の場でも用いられており自分のパターンにのっとって行動する方がストレスが少なくパフォーマンスもあがると言われています。

 

夫婦の話し合いもこれを軸に行うとスムーズなのかな…なんて思いました!

 

そういえば言葉で伝えるとボリュームがありすぎて受け手がパンクしてしまうことも【状況】【相手の行動の根拠予想】【こちらの思いとその根拠】【改善策の提案】と文字にしてまとめ、伝えた方が我が家はうまくいくことが多いです。(わたしから夫に対して)

 

わたしは夫と話すときに「言葉」にこだわってしまうくせがあるのですが、多少ニュアンスや使い方が間違っていても夫は何が言いたいのかを大切にし、論理立てて思いや要求を伝えていこうと思います(*´꒳`*)

(夫は言葉へのこだわりがあまりないのです(´▽`;))

 

さらっとできて楽しいので、みなさんも試してみてください♪

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ