泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

競合の存在

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

f:id:rinfamilylife:20190613143021j:image

(今日の花:ダリア)

 

3年目のダリアが蕾をつけてくれました♪

(雑草がすごいですね😂)

 

************

 

こんにちは。

昨日までの肌寒さはどこへやら!

東京は梅雨明けかな?(そんなわけない。笑)と期待たいするほどの太陽と暑さです☀️

 

(NPO法人マドレボニータは以下「マドレボニータ」と表記します)

 

さて、第4週と第5週に渡って「競合とマドレボニータの産後ケアを比較分析する」という課題が出ています。

 

この課題を受けてハッとしました。

産院や自治体で目にする「産後ケア」とは一線を画していたので、比較する競合の存在を考えたことがなかったのです…💦

 

働いていると、必ず存在し、意識するのが競合ですよね。

就活の時や、就職してからのことを思い出します…懐かしい。

 

「マドレボニータの産後ケアはすごいの!!素敵なの!!」といっても、競合の存在とその内容を知らなければ説得力がないですよね。

 

そして、前職の経験から競合を知り、そのうえで自社の良さを理解すれば自信にもつながるということも知っています。

 

競合、ちょっとドキドキしますが、しっかり調べてこちらで分析結果を紹介したいと思います。(報告は次週です★)

 

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ