泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

妊娠したら知っておきたいこと

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

結婚、妊娠、出産、育児…

子どもの頃に思い描いていた、もしかしたら自分の人生の先に起こるかもしれない&起こってほしいイベントでした。

 

それぞれの節目にどうしたら次の望みにつながるかな?

次に起こり得る変化は何かな?

必要な心構えってあるのかな?

 

と考えたり準備をしたりしていました。

でも、思い通りにならないことや「聞いてないよー!」が満載。笑

 

わたしの場合・・・

 

第一子妊娠を望んでいた時

妊娠中にNGなことや産休育休のことを調べる

↓ 妊娠

ひどい悪阻に「聞いてないよー!!」と息も絶え絶えに…

 

出産間近

陣痛や出産のリアルを検索・新生児育児の大変さをシュミレーション

↓ 出産

会陰切開で座るのも大変!痛い!!聞いてないよー!!!

 

これは一例で…「聞いてないよー!!!」山のごとし。

 

妊娠に関しては、妊娠するまでも、妊娠してからも、変化が大きいこと、個人差が大きいことで、準備をしてもしても「聞いてないよー!」はついて回るのではないかと思います。

 

では、準備は無意味なのかというと全然そんなことはなくて。

 

知識や準備は安心や余裕につながると思いますし、自分には起こらなかったけれど誰かには起こること…と知っていれば想像力を働かせることや他者への思いやりにつながっていくと思います。

 

少しずつ、実体験をもとに産前産後の「知っておきたかったこと」を書き記していこうと思います(^-^)