泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

【産後のセルフケア オンライン教室】セルフメンテナンスの有効手段!

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ 理事/インストラクターの宮澤千尋です。

オンライン&対面で産後ケアをお届け中!!

バランスボール大泉学園教室は毎週金曜日に開催中🔴✨

※9月のバランスボール教室は休講いたします

◇自己紹介◇ ◆ホームページ◆ ◆各種レッスン◆ ◇Instagram◇

 

f:id:rinfamilylife:20210727180153j:plain

 

毎回4週目を迎えると寂しい気持ちと1か月間の感謝の気持ちとで胸がいっぱいに。

7月コースは第1週の「産後は人を頼ってなんぼ!」からはじまり、意見交換あり、名言ありの1ヶ月間となりました✨

 

前回はあぐらをかくのもしんどいくらいかたい股関節の持ち主Iさんが、ストレッチを始めたら変化が出てきた!!と嬉しい報告をしてくれたのですが、実際にストレッチ中に目にするあぐらをかいたときのあぐらの角度と骨盤の角度に変化が✨

股関節が柔らかくなってきたことで膝が少し床に近づき、その分骨盤も起こしやすくなっているように見え、嬉しさで思わず声をかけてしまいました💓

 

そして、このレッスンに参加したことでストレッチが習慣になってきたというRさんは、「夜間赤ちゃんのお世話で起きた時にストレッチをやるのとやらないのでは、次の日の身体の軽さが全然違う!!」と。

 

『自分メンテは一生の課題ですが、ストレッチは間違いなくその一手段として欠かせないと思いました!!』と太鼓判をいただきました💮

 

わたしは職業柄身体はよく動かしている方だと思いますが、それでもストレッチをさぼると何となく身体にだるさを感じることが多いです。

ゆったりと呼吸をしながらじっくり筋肉を伸ばしていくことは、快適な身体を維持するのに欠かせないことだなと思います。

 

たかがストレッチ…されどストレッチ!!

深い呼吸をしながら

じっくりと時間をかけて

ちょっとポイントをおさえるだけで

効果がグンッとアップしてきます💓

 

ちょっと興味が出てきた方…こちらから詳細をのぞきに来てください☆

リンク | 産後ケアではつらつと