泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

■産後ケア大泉学園教室 4月コース修了!

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

 

 

こんにちは、産後セルフケアインストラクターの宮澤千尋(りんちゃん)です☺

 

最終回は「初夏?!」と思うほどの熱気でした☀

(気候的にも、参加者のみなさん的にも?!♡)

今回もたくさんの感想や思いをいただいたので紹介させていただきます!

 

 

通っていない時間の意識も変わった!

 

運動する時間が全然とれていなかったから本当にリフレッシュになったし、通っていない時も身体を意識するようになりました。
バランスボールも買ったので(!)、弾んたり、ストレッチしたり、これからも隙間時間で自分をケアしていきたいです。

 

通ったからこそ気づいたこと

 

2月に申し込んで、途中色々な理由で参加できず、心が折れそうだったけど、りんちゃんだったから最後まで通いきれました!!
わたしの性格とコロナ禍ということもあって、予定を入れていないと本当に外に出ないです。赤ちゃんもまだ「外に出たい」って主張もしないし…。
でも、教室があることで午前中から外に出ることができたし、毎週の目標になってメリハリをもって過ごすことができました✨

他の人の話を聞くことで、「わたしはどうだろう?」と考えるきっかけをもらうことができて、脳が動く時間にもなりました。
通ったからこそ気づいたことがたくさんあります。

 

自分に意識を向けざるを得ない時間!?

 

正直来るのがめんどくさかった。(笑)
コロナだし、電車にも乗ってなくて、赤ちゃんを外に出していいのかなとも思ってた。
でも、家にいると体型も服装も本当にどうでもよくなる。今の体型も見慣れてきていたけれど、教室に来たら嫌でも自分の姿を見るし(笑)、思ったように動かない身体にびっくりするから、自分を磨こうって思えた。

 

心が折れそうだったり、来るのがめんどくさかったり(笑)、みなさん本当にそのままの気持ちを教えてくださいました😆

通うぞ!!って思っていたのに色々な事情でそれが中断してしまうと、一気に気持ちが萎えてしまう…。ありますよね~。

その気持ちが分かるからこそ、メールでいくつかの選択肢を用意して選んでいただいたり、お休みすることはだれの責任でもないよと伴走させていただきました。

大変な中通いきって卒業されたことに、心からの拍手を送りたいです💐✨

 

そして、通うぞ!と申し込んでも、いざレッスンの日になると腰が重たくなることも、ありますよね~。(笑)特に赤ちゃん連れだと用意もあるし、荷物も多めになるし、それがやりたいことのためであっても一仕事です。

だからこそ、教室に来ただけで100点満点💮の気持ちでお待ちしています☺

 

バリバリ運動できる人の集まりではありません。

みんな産後で「思い通りに身体が動かないな~」と笑いながら運動したり、久しぶりに自分の話をすることで「言葉が出てこない~」と驚いたり。

教室に集まるのは「0歳児を育て中」という共通点のある女性たち。でも、バックボーンは様々だから話してみると本当におもしろい♡

 

0歳児育児中の方、特に生後210日以外の赤ちゃんを育て中の方、一緒に通いながら思い切り自分に向き合える貴重な時間です✨

1週目は体験として単発でのお申し込みも受け付けています!ぜひ教室に足を運んでみてくださいね❤