泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

ラストチャンスダイエット卒業!~思い切り楽しんだ3ヶ月間~

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

こんにちは、産後セルフケアインストラクターの宮澤千尋(りんちゃん)です☺

 

今回はラストチャンスダイエットの3ヶ月目を終えての振り返りの記録です📝

(3か月のラストチャンスダイエット生活✨6月12日で卒業しました✨)

 

 

ラスト1ヶ月のチャレンジ

 

■ラスト1ヶ月の目標おさらい
  • くびれをはっきりとさせたい
  • 脚をもう少しシュッとさせたい(太もも辺り)
  • おまけ:体脂肪率を2%~3%落としてみたい

 

最初の1ヶ月でタンパク質リッチな生活で身体の快適さを実感し

次の1ヶ月ではウエイトアップ(筋肉量アップ)に挑戦。

 

この2か月間の身体ラインの変化を見て

自分の思い描いているなりたい身体と「体重目標」が違うことに気が付き…

 

ラスト1ヶ月は体重という数値を手離して

体脂肪率を減らしながら身体のラインを好みのものにしていこうと目標設定しました!

 

右肩下がりの体重&体脂肪率

体重が減らないように、むしろ増えていくように…と時間を見ながら捕食をしていたところから、今度は消費タイムを設けながらの食事感覚へと切り替えました。

 

すると、時間を気にしていたところから解放されて、ちょっと脳のリソースが増したような…笑

 

今までだとホルモンバランスの影響で増えやすかった時期も、体重&体脂肪率が右肩下がりに。

予想以上にするすると減るものだから、数値を手離したと言いながら「下限になっちゃうな?」とそわそわ。

 

そんな時は自分の体感と鏡に映るラインを見て「うん、健やか、大丈夫!」と確認。

身体に必要な栄養素はしっかり摂っていたので、疲れやすくなった…肌が乾燥しやすくなった…ということもなく、体脂肪率を減らしていくことができました。

 

ラスト1ヶ月間、数値の変化は?

  • 体重:-1.5㎏
  • 体脂肪率:-4.4%
    ※ラスト1ヶ月スタート時と最低値の差を出しています。
  • ウエスト:-3cm
  • 太もも:-1cm(前腿の張りがなくなった!)

 

終わってから2週間が経とうとしていますが、終了時の状態をキープしています♪

 

3か月間の感想

もう、とにかく楽しかった!!

この一言に尽きます。

 

食事の時の栄養バランスもさっと考えられるようになったし、そのおかげで食事の準備も楽しくなりました♪

月経由来のホルモンバランスの変化と、それに伴う体重増減の仕組みも可視化できておもしろく、自分の体感覚に自信も持てました。

 

もともと体重も体型も特に変えたいという思いはないな…のわたしだったので、「ラストチャンスダイエット」という取り組みでなければ、ここまで色々なことにチャレンジしなかっただろうなと思います。

 

「次はこんなチャレンジしてみようかな?」と思わせてくれたのは一緒に取り組んでいたみんなの変化で、「もーこのくらいでいっか☆」と思わずに最後まで取り組めたのは伴走しながら写真や感想にコメントをくれたコーチ、ゆりちゃんとゆかちんがいたからこそでした✨

みーんなにありがとう!!の気持ちでいっぱいです❤️
あー楽しかった!!!!!

 

気になるものがあったら迷わず飛び込む!

勢いとタイミングに乗ることをお勧めします♡

 

✲ラストチャンスダイエット経過記事✲

 

www.35familylife.com

www.35familylife.com