泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる

スタートから2か月間の変化!~ウェルネスプログラム~

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/和光市

◆公式サイト:産後ケアってなんだろう?
◇Instagram:産後のお役立ち情報を発信

 

こんにちは、産後リカバリサポーターのりんちゃんです☺

 

ウェルネスプログラム0期がスタートして2ヶ月が経ちました。

産後1年Nさんより、2ヶ月経過の節目にシェアしていただいた

全身写真記録を紹介します!

 

 

横からの変化

最初の1ヶ月で二回りほど小さくなったNさん✨

減量して脂肪がなくなるとお尻もぺたんとしがちなところから…

2ヶ月目の1ヶ月間は隙間時間のヒップ筋トレを追加して

きゅっと引きあがった丸みのあるお尻へと変身!!!!!

太ももとお尻の境目がくっきりしていて美しいです~✨

 

ハードなトレーニングをしたわけではありません😲

隙間時間に30秒!をできそうな時に取り入れただけ♡

 

それでも、筋肉はしっかりと応えてくれます✨

 

後ろ姿もより美しく

1ヶ月の変化も素晴らしかったですが

今回も背中の美しさに磨きがかかっていました✨

ウエアと身体の境目にお肉が乗っていない!!

 

腰回りのお肉も落ちて、

ウエストからヒップにかけてのラインが

もこもこせずスッキリしてきました✨

 

ヒップ位置も上がって、後ろ姿美人~💗✨

 

Nさん自身も身体の変化に気づいていて喜びの報告をくださいました♪

 

仲間の励ましで大きな変化!

2ヶ月目の終盤から、緩やかだった体重減少に動きが!!

何がかわったの・・・??

 

それは・・・

 

夕飯や作り置きでキッチンに立つときの

つまみ食いをやめたこと

 

Nさん、食事内容、量、睡眠時間、とっても素晴らしく。

おやつの報告もほとんどなし。

 

そこで

「数値の変化が欲しければ夕飯づくりの

つまみ食いをなくしてみるといいかも」の声かけを。

 

一緒に取り組んでいるMさんからも

「わたしがしていてNさんがしていないこと」

「それは・・・・・・つまみ食い!!」

「一緒に頑張ろう~!」

のとっても素敵な声かけがありました✨

 

仲間に「一緒に頑張ろう」と言われたら

やる気スイッチもオンになります✨

 

つまみ食いをやめるぞ、という気持ちを固めた‪Nさんの体重は

分かりやすい右肩下がりへと変化したのでした!!

 

つまみ食い申告時に内容はシェアしていただいていなかったのですが

「味見」ではなくて「つまみ食い」とおっしゃっていた通り

量を意識してたまに摂るおやつよりも

たくさん口へ運んでいた模様☆😆

 

長年の習慣を変えるって一筋ではいきません。

そんな時に、仲間からの励ましは大きな力になるんだな~

ということをしみじみと感じたエピソードです💓💓💓

 

 

決意と変化の1ヶ月間に伴奏させてもらえたこと

とっても嬉しい時間となりました✨

 

ラスト1ヶ月の応援もよろしくお願いします❤️