泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる

小1行きしぶり第4週~GW連休のはざま3Days ①~

✲出産をしたら産後ケア✲

●Rin(宮澤千尋)●
産後ケアのプロとして
出産をした女性も「わたしらしく」
のびやかに人生を歩めるようサポート ‿‿‿‿‿‿‿‿‿ꕤ。 
------------------------------------------

✲出産してすぐ:マレー式産後ケア✲

✲産後2ヶ月から:産後ケア教室✲

 

 

「産後ケアならおまかせ!」

練馬区と西東京を中心に活動するRinちゃんこと宮澤千尋です☺️

 

 

小5(自宅学習3年目)、小3、小1(絶賛行きしぶり中)

の三兄弟を育てながら

現在第四子産後2ヶ月ということで育休中。

 

 

 

絶賛行きしぶり中な

小1三男の様子を記録しています。

 

 

 

 

小1:第4週目【火曜日】

 

今年のGWはカレンダー通りだと

3連休→3日平日→4連休。

 

新生活が始まって

1ヶ月経ったタイミングということもあり

 

 

 

この辺りで息切れしてきたり

ふっと張り詰めていたものが切れて

座り込みたくなっちゃう子も

いるのではないでしょうか。

 

 

 

我が家の三男も例に漏れずというか

いつも通りというか・・・

三連休明けの火曜日、

やっぱり「行きたくなーい―」の朝。

 

 

 

前回お約束で話した

◎お休み明けの1日は頑張ろう

というのはうまく理解できていなかったようで💦

 

 

 

 

学校に行かなくても、服は着替えるんだよね

 

と言いながら着替えまではしたものの…

 

 

なにが不安か…を話すうちに5分10分と時間が経ち

ついにはテーブルの下に潜り込んでる~~~。

 

 

 

はい、連休明け初日、お休みとなりました。

明日は、行くって・・・言ってる。

 

 

 

楽しかった思い出を自由帳に書き溜める

 

不安だったことや悲しかったことを

お話ししてくれることが多い三男。

 

 

 

学校であった楽しいことを絵に描いて見せてほしいな

 

とリクエストをしたら

喜んで自由帳にたくさん絵を描いて

いろいろと解説してくれました。

※三男はお絵かきが大好き

 

 

 

性質的にネガティブな思い出を

繰り返し口にしたり思い出したりしやすいので

意識的にポジティブな記憶を思い出して

いつでも思い出せるようにすると

何か違うかな~?という思いつきです。

 

 

 

~先日の遠足の後のやりとり~

悲しかったことを聞かせてくれたあとに…

 

 

そしたら、遠足は楽しいことなかったかな?

 

 

 

ううん!楽しいことの方がいっぱいあった!

 

 

というやりとりがあって。

楽しいことが全然ないわけではないんだよね。

 

 

 

小1:第4週目【水曜日】

 

さて、昨日お休みした三男は

今日は一応行くつもりがある様子。

早起きして二男とひと遊びしていました。

 

 

それでもやっぱりご飯の進みはゆっくり。

ちょっとおふざけしながら着替えを手伝って

楽しい気持ちを盛り上げてみようとするわたし。

 

 

 

ちょっとゆっくり目でしたが

「とっとと学校に行く」と言って

夫と登校していきました。

 

 

 

■ 夫の報告 ■ 「今日はちょっと厳しかったな~」と帰宅後に一言。

三男が夫と離れがたかったようで
最終的には補助の先生に引き渡して帰ってきたそうです。

早く帰りたいとも言っていたとのこと。

 

 

 

家を出るまでの雰囲気から

特にお迎えの予定は連絡していなかったので

(早く帰りたいとは言っていなかったので)

携帯を気にしながら日中過ごす…

 

 

けれど、学校からの連絡はなく下校時刻に。

 

 

 

雨も降っていたので

学校の近くまでお迎えに行くことにしました。

 

 

 

待てど暮らせどやってこない三男。

そこに同じクラスのお友達が歩いてきて

「三男君のお母さんだ~!三男君、放課後クラブに行ったよ☺」と一言。

 

 

 

いや~、顔を覚えてもらえてるっていいですね(笑)

教えてくれたお友達、ありがとう★

 

 

 

拍子抜けして引き返しているところに

放課後クラブ到着のお知らせメールも届きました✉

 

 

楽しく過ごせてたようでなによりです♪