泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

運動によって柔軟性を高めたい!

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。

◆◇ホームページはこちらから◇◆

【オンラインレッスン】

60分ショートレッスン

◇詳細日程&お申し込みはこちらから◇

75分×4回コース

◇詳細はこちらの記事をご覧ください◇

こんばんは☽

りんちゃんこと宮澤千尋です(^-^)

 

身体かたい部だったわたしが少しずつ柔軟性を身につけつつあるので

今日は筋肉のお話を少し…★

 

 

柔軟な筋肉で快適に♪

筋肉が固くなると肩こりや腰痛という症状としてあらわれたり

怪我をしやすくなったりと

いいことが何もありません(>_<)

 

肩こりや腰痛は産前産後に関わらず

頭を悩ませている人が多いですよね。

 

では、筋肉はなんで固くなるのでしょう?

使いすぎてもかたくなるし

使わなすぎても 柔軟性を失って固くなるんです。

 

わたしの場合は肩周りは使い過ぎ(必要以上に緊張させて酷使)

裏腿や内腿、ふくらはぎは使わなすぎて固くなっていたように思います。

 

使わな過ぎて固くなっている場合はマッサージだけではなく

動かして筋力を取り戻していかないと柔軟性は戻ってきません。

 

つまり、運動して筋力をつければ柔軟性は取り戻せるんです\(^o^)/

 

バランスボールでの運動は足腰に負担をかけず

でもしっかり弾めばその分負荷をかけることができて

産前産後の運動にはもってこいです🔴

 

最初はうまく弾めなくても

だんだんと体は動くようになっていきます✨

 

NPO法人マドレボニータのバランスボールエクサイズでは

凝り固まった肩周りをしっかり動かしたり

普段意識して使うことの少ない内ももをしっかり動かしたりと

楽しく全身運動をすることができます♪

 

興味を持たれた方はぜひこちらをご覧ください(^-^*)

 

NPO法人マドレボニータの産後ケア

 

レーニングメモ📝

 

膝が伸びきらない問題

腹筋の引き上げ力と共に腿裏(ハム)の固さもあるかと思っていたら

それだけではなくふくらはぎ(腓腹筋)の固さも発見。

 

ということで、ここのストレッチも日常で行っていきます。

 

不具合?の多い自分が嫌になるけれど

お尻・腿裏・内転筋と、筋力がつくこととストレッチで柔らかさが出てきたので

ここもケアしていけば絶対に変わるはずᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ