泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

◆自己紹介◆

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ 理事/インストラクターの宮澤千尋です。

オンライン&対面で産後ケアをお届け中!!

バランスボール大泉学園教室は毎週金曜日に開催中🔴✨

※9月のバランスボール教室は休講いたします

◇自己紹介◇ ◆ホームページ◆ ◆各種レッスン◆ ◇Instagram◇

 

f:id:rinfamilylife:20210908114743j:plain

 

プロフィールページへアクセスしていただきありがとうございます!

認定NPO法人マドレボニータ 認定産後セルフケアインストラクターの

宮澤千尋(みやざわ ちひろ)です(^-^)

 

今日はわたしが産後ケアに興味をもったきっかけから、普段教室ではなかなかお話しできない過去を含めての自己紹介を書いていこうと思います!

 

 

とまどいだらけの産後生活

突然ですが、母親学級や両親学級で、みなさんはどんな情報を得ましたか?

 

■わたしが母親学級/両親学級で得た情報
  • 赤ちゃんの沐浴方法
  • 赤ちゃんのために準備しておくもの
  • 妊娠中に食べない方がいいもの
  • 妊娠中に意識してとったほうがいい栄養素
  • パートナーが妊婦スーツを着てお腹の重さを体感

 

■出産後にとまどったこと
  • 出産した後のお腹周り事情
  • いつまでも痛くて座ることも難しい会陰の傷
  • 授乳による乳首や胸のダメージ(乳腺炎など)
  • 骨盤が安定しない感覚で歩くことにも違和感がある
  • 1ヶ月以上続く悪露
  • 果てしなく続く睡眠不足によるダメージ
  • この身体は…自然に元に戻るの?いつからどんな運動をしていいの?

 

母親学級/両親学級では赤ちゃんのお世話情報ばかりをもらっていましたし、わたし自身も「産んだあとはちょっと時間はかかっても元に戻るよね~。」くらいに思っていて、出産後の自分の身体や心がどうなるかなんて気にもしていませんでした。

 

が!!産後は心も身体も大きな変化に直面します。

でも事前の知識も情報も何もないからとまどいの連続。

赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいで、正しい情報を得る暇もなし。

 

「産後ケア」で検索しても、出てくるのは赤ちゃんのお世話に関することだったり、母にフォーカスしていても受け身で何かしてもらう 一時的なものばかりでした。

 

鬱に片脚突っ込んだ第二子産後

第一子を出産して、戸惑いながらも、第二子もなるべく早く!!と思っていたわたしたち夫婦はそのまま第二子の妊活をスタートし、めでたく妊娠&第二子出産。

でも、それはそれはしんどい日々がわたしを待っていました。

 

子どもの健やかな成長には母の笑顔が一番!

と思いながらも、少しずつ笑顔のなくなっていく自分。

頭では分かっていても、気持ちが全然ついてこなくなっていました。

 

母になっても女性が力を発揮できる社会へ

あれやこれやもがき、夫ともぶつかったり対話したりしながら、第三子の産後にマドレボニータの産後ケア教室に参加。

自分のための時間をつくり、自分の身体に集中して体を動かす。

1時間の有酸素運動で心も晴れやかになって視界もクリアに。

開放的になったところで「大人」と「わたし」の話をする。

本当に久しぶりに「一人の人間としての自分」を受け入れてもらっていることを感じる時間でした。

 

◆産後女性に適切な産後ケアを広めたい◆

 

これが、わたしが産後セルフケアインストラクターを目指した理由です!

 

子どものケアをするために まずは自分自身のケアを。

家事育児、自分に向き合うためにも

まずは身体を整えて体力をつけていきましょう♪

 

▽産後ケア教室に興味を持ってくださった方はこちらをご覧ください☺

ホーム | 産後ケアではつらつと

 

▽ニーズがあるのか?!わたしのニッチな情報や産前産後の歴史はこちら▽

自己紹介

■名前■
宮澤千尋(みやざわちひろ) 旧姓:神野(かみの)
■呼び名■
りんちゃん
■呼び名の由来■
当初匿名で始めたこちらのブログで凛とした人でありたいという思いから「りん」を名乗ったことがはじまり。そこから「りんちゃん」と呼んでくれる友人もでき、気に入っているのでそのまま採用決定☆
■人生のテーマ■
強く 優しく しなやかに
■出身地■
生まれも育ちも広島県広島市🍁
■居住地■
大学進学を機に上京⇒人生の半分以上が練馬区民。
■趣味■
読書・バンド活動(Bass)・身体づくり
■前職■

「好きなものに囲まれて働きたい!」という気持ちからアパレルブランドへ就職。

年に2回のコレクションに胸ときめかせ、店頭での出会いに感謝しながら、大好きな服に囲まれて約7年間働いていました♪(プレタポルテ販売員)

■性格■
ポジティブ・せっかち・我が道を行く
■家族■
夫と長男・二男・三男のにぎやか5人家族
■産前産後のあれこれ■

2014.3 第一子出産

想像以上だった産後のダメージやホルモンバランスによる気持ちの変化に翻弄される

保育園に入ることができず前職を退職

2016.3 第二子出産

夫と家事や育児に関して話し合いを重ねる

産後9ヶ月頃鬱に片足突っ込んでいることに気がつく

2018.1 第三子出産

第三子希望の夫vs妊娠に慄くわたし

妊娠中や産後の生活について話し合いの日々

◆三人目妊活に踏み出した理由

◆家事分担の割合~どのように夫の家事分担が変化したか~

第三子誕生後 夫は初の育休(1ヶ月間)を取得

◆男性から見た育休◆

 

◆妊娠・産後 カテゴリーの記事一覧

■自分自身のライフプラン■
マドレボニータの産後セルフケアインストラクターになり、産後ケアを世に広める担い手になりたいと思っています。産後セルフケアインストラクターになろうと思ったきっかけはこちらの記事で紹介しています。

◆これからの人生ー最後の出産を終えてー

◆産後ケアをもっと広めたい!

 

産後女性に限らず施術やトレーニングプランの提案ができるようになりたいとも思っています!

■当ブログを始めたきっかけ■
妊娠・出産・産後・子育て…ぼんやり思い描いていましたが、実際に経験してみると「聞いてないよー!」「もっと早く知りたかった!」 の連続でした。これから子育てをする方の参考に、そして現在進行形で子育てをしている方とも情報共有していけたら嬉しいなという思いからスタートしました。
■インスタ■
■つぶやき■
ひとりっこのわたしがまさか三兄弟の母になるとはー。

 

 

■略歴■
1984.10.3 広島市の産院にて誕生
2003.3 ノートルダム清心高等学校 卒業
2003.4 上京して一人暮らしスタート
2007.3 立教大学文学部心理学科 卒業
2007.4 株式会社ジュンアシダ 入社
2013.2 結婚
2014.3 長男出産
2015.9 前職場退職
2016.3 二男出産
2018.1 三男出産
2019.5 認定NPO法人マドレボニータ養成コース生となる
2019.12 同法人 准認定ボールエクササイズ指導士として活動スタート
2020.12 認定NPO法人マドレボニータ理事就任
2021.5 認定NPO法人マドレボニータ養成スクール生となる
 
f:id:rinfamilylife:20190930195759p:image
 
■わたしの中身■
幼少期 おてんばなお父さんっこ。
    夏は虫を追いかけ海で泳ぎ真っ黒に日焼け。
    とにかく本が大好き。漫画も大好き。
    ピアノ習ったり公文したり海で泳いだり小・中受験したり
1994頃 摂食障害の番組をきっかけに心理学に興味を持つ
     THE「スラムダンク」世代、推しはリョータ一択!
1997.4 バスケ部希望→通学の山道に心折れる
    部活紹介の演奏に心魅かれ クラシックギター部に入部
    夏にはギター&マンドリンの全国大会に
    中高の6年間所属・副部長も務める
2003.4 バンドサークルに入部してちいさなベーシスト誕生
    第一子妊娠4ヶ月頃まで趣味のバンド活動を続ける
    一人暮らし開始とともに健康と掃除に目覚める
2010夏 上司から「明日から4日間夏休みね♪」と突然の電話
     勢いで翌日から2泊3日初の一人海外inタイ
その他 お酒と旨辛なもの、多国籍料理も大好き!!