泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

松ぼっくり実験~後編~ピタゴラスイッチ♪

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ 理事/インストラクターの宮澤千尋です。

オンライン&対面で産後ケアをお届け中!!

バランスボール大泉学園教室は毎週金曜日に開催中🔴✨

※8月のバランスボール教室は休講いたします

◇自己紹介◇

◆ホームページ/各種レッスンはこちらのリンクより◆

 

さて…見知らぬ家に連れ帰られ、水に沈められた松ぼっくりの運命やいかに。

 

昨日15分水につけていたところから、さらに30分水につけたのがこちら↓

 

f:id:rinfamilylife:20200116144642j:image

 

結構しっかりと閉じたように見えます!

子どもたちも「見て!!小さくなった!触りたい!!」と大興奮。

ここからが勝負…どれだけ時間がかかるのか…

 

-----ひとまず「おやすみなさい」-----

 

-----「おはようございます」-----

 

f:id:rinfamilylife:20200116144651j:image

 

10時間経ってここまで開いているー!!!

もっと途中の経過が見たかった…思ったよりもすぐ開くのね。笑

 

でも、拾った時に比べるとまだ頭の開きが甘いよねぇ…

 

もうちょっと様子見!!

 

 

f:id:rinfamilylife:20200116144716j:image

 

そこから4時間で…こうです!!

開いた開いた!!°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

 

松ぼっくりは湿度で開いたり閉じたりするんですね~、おもしろい!

もっと水につけておくと、開くまでの時間が変わってくるのかな…

 

子どもの好奇心、目をキラキラさせる様子にはハッとさせられます。

 

効率重視になったり、やらなければいけないことで頭がいっぱいになっているところにひと風吹かせてくれるこの感じ、とても嬉しくありがたく…そこに応えられる気持ちは持ち続けたいと思っています(^-^)

 

 そのためにはやらなければいけないことを後回しにしないこと、それに必要なのは瞬発力と体力なんだな~と、子どもたちの冬休みが明けて通常運転になったからこそ、噛みしめています。

 

今年はさらにチャレンジ&体力アップしていきます!!