泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

体力は最高の味方!

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

f:id:rinfamilylife:20210606211705j:plain

 

コロナ禍でボールエクササイズのレッスンが減り、事務仕事が増え、身体を動かす頻度がグッと減った時期がありました。

 

そうしたら…身体の不調を感じるし、セルフケアを怠るとやっぱりこうなるよね…としっかり身体を動かすことを再開。

 

その時に感じたのが、「体力落ちてる…!!!」ということ。

昔に比べたら、ちょーっとしっかり身体を動かしただけなのに、その後に疲労感や眠気が…😲💦

 

そして今養成コース生として過ごす中で改めて感じることは、体力は最高の味方!!!ということ。

 

体力があるとできることがぐっと増える、幅が広がる!

 

2019養成コース中、1日に6時間身体を動かしっぱなし…という時もありましたが、それができたのも、そのあと子どものお迎え、お風呂、夕飯、歯磨き…まで出来たのも、ひとえに体力のおかげだなと振り返って感じています。

 

運動経験もないのになんでそんなに体力があるの?と聞かれることがあるのですが、子どもの頃からの積み重ねなのかなぁ…と分析しています。

 

中高6年間は“丘”というにはハードな山道を毎日通い、大学生になってからは飲食店のホールのアルバイト(立ち仕事)が多く、バンド活動も…ベースを担いで2時間スタジオで立って弾いているのも何気に体力が必要?そして就職してからも販売で立ち仕事。

そして移動ではエスカレーターよりも階段をチョイスすることが多かったかも。

 

「立ち仕事ってもう本当に疲れない?」とよく声をかけられたのですが、それを感じたことはなかったので、中高の山道がわたしの基礎体力を作り上げたのかしら?笑

(就職してからは「足が疲れた~」ということはありました!)

 

横道にそれてしまいましたが💦

体力は積み重ねだし、積み重ねることをやめるとすぐに落ちてしまう。

でも、また積み重ねていけば取り戻すことができるし「今が一番体力のある時!」にすることもできます。

 

わたしももう少し体力をつけたい!

いくつになっても元気に好きなことを楽しめるように♡

 

産後は「筋力こんなに落ちたの?!体力もなくなってる…」と自分でも驚くことが珍しくありませんが、それもリハビリをすれば必ず「今が一番体力のある時!」にすることがでします✨

 

隙間時間に少し身体を動かすところからコツコツと。

体力は育児にも最強の味方になってくれます👍