泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

声が出なくなりました - 急性声帯炎 -

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
認定NPO法人マドレボニータ 理事/インストラクターの宮澤千尋です。

オンライン&対面で産後ケアをお届け中!!

10月&11月は産後ケア教室体験会を開催します🔴✨

養成期間のみの特別価格をお見逃しなく♡

◇自己紹介◇ ◆ホームページ◆ ◆各種レッスン◆ ◇Instagram◇

 

11月19日(金)に体験会を終えた後、あれ・・・?声が・・・おかしい!

ハスキーボイスになって、声がれしちゃった様子。

これは声出さない方がいいやつだなと思いつ、軽いランチ後に下記漢方を飲み、

・麦門冬湯

・高麗人参ドリンク

そのまま教室開講地域の病院や助産院へあいさつに行き・・・ますます悪化させてしまいました。。(反省!)

 

その後は声を出さずに過ごし、夜寝る前にはこんな感じで対処して就寝。

・発砲入浴剤

・ぽかぽかの装備

・しょうがの葛湯

・プロポリススプレー

 

11月20日(土)

起床したら、声が全く出なくなっていました( ;∀;)

ハスキーボイスどころかひそひそ声も出ない…

翌週はレッスンやアシ研、体験会もあるので大ピンチです。

よく翌週からは新規教室がスタートします。

 

土曜は病院へ行き、医師に診察してもらいました。

声帯が炎症を起こしていて、『1週間後に声を出したいというのは…うぅん…もう一切声を出さずにして薬を飲んで生活をすれば会話は出来るようになるかもしれない。けれど、お仕事をするのは…また悪化して声が出なくなる可能性が高い。』との診断。

 

薬を処方していただき、家では筆談、二男三男とは文章読み上げアプリでコミュニケーションをとる日々。

 

11月22日~26日はレッスンを延期していただいたり、アシ研も録画にしていただいたりと、人と会う機会=声を出す機会をゼロにして回復を待っています。

 

ご迷惑をおかけしてしまったにもかかわらず温かな言葉をかけてくださるみなさんに感謝しながら、しっかりと養生に努めたいと思います。