泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

産褥ヘルプ(産後ヘルプ)に行ってきた♪ -2回目-

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

こんにちは、産後セルフケアインストラクターの宮澤千尋(りんちゃん)です☺

 

前回に引き続き、今日は2回目のヘルプ内容を記録しておきます♪

 

 

2回目「フットマッサージをしたい」

みなさん、フットマッサージは好きですか?

わたしは大好きです😍

 

産後は特に足が重たい感じがあったりして

マッサージ行きたいな~~と何度思った事か。

 

でも、赤ちゃんのお世話をする中でマッサージをしてもらいに出かけるのはなかなか大変。

 

  1. 赤ちゃん同伴OKのお店を探す
  2. もしくは赤ちゃんのお世話をしてくれる人を探す
  3. もしくは託児先を探す
  4. 3の場合は自宅から託児先やマッサージ店までの移動時間も考える
  5. 予約していた日に赤ちゃんの諸々の用意をしてお店まで行く
  6. もしくは赤ちゃんの諸々~で、託児施設へ行く

 

ざっと書き出すだけでもこんな感じ。

産後1ヶ月2ヶ月だとこれだけでへとへとかも・・・

 

それゆえの野望「フットマッサージ」です😁

ゆりちゃんからも「お願い~🥺💗」と言ってもらえたのでやる気満々♡

 

2回目のヘルプ記録

10:20 ゆりちゃん宅到着
ゆりちゃん、家の中の気になる場所をもくもくと整理
12:00 台所を借りてスープを作りながらパスタをゆでる持参したミートソースでパスタランチ

細かい時間を忘れてしまった…けれど
食後の食器を洗った後はおやつをいただいて
おむつ替えや寝かしつけをさせてもらったり
野望であったフットマッサージもできました✨
 
もう少しで産後3ヶ月…というゆりちゃん。
今回は気になるところをもくもくと整理。
赤ちゃんのお世話をしたり気配を気にしながらだと、なかなか集中して作業ができないもんね👍
 
わたしはちゃっかり息子君のおさがりをいただいて帰りました😆
 
〜マッサージタイム〜
 
マッサージ用にマグバームを持参したら
「気になっていたの!」と喜んでもらえて嬉しい♡
 
フットマッサージ、してもらうのは好きだけれど「マッサージができる人」なわけではなく、気持ちいいといいな~と思いながら足裏~膝下のもみ流しを行いました。
 
マッサージって、機械でほぐしてもらうより人の手でやってもらった方が身体も心も緩む感じがあって、人に触れてもらうことで癒される効果もあるんじゃないかな~なんて思っています🍀✨
 

産褥ヘルプチーム!!

実は!コロナ禍でも遠慮なくヘルプへ行けたのは、出産前からパートナーの呼びかけで「産褥ヘルプチーム」が結成されていたから✨
 
みんなで「行ってきたよ~」「こんなことしたよ~」というヘルプ内容や、赤ちゃんの成長やゆりちゃんの様子、パートナーが感じたことも、ぜーんぶみんなでシェアしながら、約2か月間それぞれのいいタイミングでヘルプに行かせてもらうことができました。
 
「産褥ヘルプチーム」本当にいいなと思います。
ヘルプをお願いする方も、おせっかいしたいなと思う方も、産後ってちょっと遠慮しがち…。
 
チームを作ってしまえば、色々な様子や変化をキャッチしながらヘルプに行けるので、とっても幸せな2か月間として胸に残っています。
 
ヘルプに行って、赤ちゃんを抱っこさせてもらえて、ゆりちゃんとお話もできて、お互いに幸せ💕
 
この文化、広めていきたいな~💕
 
ゆりちゃん&ご家族のみなさん
幸せな経験をありがとう💓