泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

産褥ヘルプ(産後ヘルプ)に行ってきた♪ -1回目-

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

こんにちは、産後セルフケアインストラクターの宮澤千尋(りんちゃん)です☺

 

インストラクター同僚のゆりちゃんがめでたく出産✨✨

産後1ヶ月~2ヶ月の間に、2回ヘルプに行かせてもらいました💓

 

f:id:rinfamilylife:20221026071043j:image

(可愛いが止まらない…💓)

 

出産祝いに産褥ヘルプ✨

これって最高だなと思うので、助け合いの輪が広がっていきますようにの思いを込めて♡2回のヘルプ内容を残しておこうと思います☺

 

 

 

1回目「母に寝てもらう…!!!」

1回目のわたしの野望はそう…

身体が回復しきっていない中で睡眠もままならないであろうゆりちゃんに、安心してぐっすり眠ってもらうこと!!

 

産後1ヶ月2ヶ月の頃…

お祝いに友人が家に来てくれて

嬉しいんだけど頭はぼーっとするし

途中からだんだん身体がしんどくなる。

 

そんな経験をしたことのある人もいるかも…。

 

わたしも似たようなことがありました。

来てくれた時は久しぶりに家族以外に合えて嬉しいし、とっても楽しいので疲れを感じないのだけれど…「バイバイ👋」と送り出した後にどっと疲れがきてごろんと横になったことが💦

 

そして卒乳するまで(わたしの場合約1年間)は、とにかく寝不足で寝不足できつかった!!

 

なので、「寝てもらう」の野望を抱いたわけです🔥

 

1回目のヘルプ記録

11:45 ゆりちゃん宅に到着
12:00 持参したタイ料理(Takeout)でランチ
13:30 ゆりちゃん横になって産褥体操
14:00 ゆりちゃんの寝息が聞こえ始める♪
15:20 バイバイ👋 
 

(メモ)

  • お昼をTakeoutしようと思っていたら、コロナ禍で営業スタートが遅くなっているお店が多かった。本当は11:00頃から行きたかったところ!
  • 夕飯になるといいなと、煮豚とカボチャと鶏の煮物を差し入れ
  • 育休を取り家族のケアを続けているパートナーもここで一人時間をとれた♪

 

ランチタイムでは久しぶりのおしゃべり♪

6年ぶり2回目の出産で感じたことを聞かせてもらいました✨

ちょうど赤ちゃんが「抱っこして~」の時間だったので、まずはわたしが赤ちゃんを抱っこしてゆりちゃんがご飯タイム。

続いてゆりちゃんが赤ちゃんを抱っこしてわたしがご飯タイム。

 

片腕で抱っこしながら不自然な姿勢で急いで食べる…。

1人だと、そんなことも日常茶飯事なのよね。

 

そして一息ついた後に授乳タイムを終え、ゆりちゃんはお布団へ。

 

寝息が聞こえ始めてきたときには心の中でガッツポーズをとりました😆🙌✨

 

その間わたしは何をしてたかって・・・?

 

f:id:rinfamilylife:20221026180234j:image

 

ボールで弾みながら赤ちゃんの寝かしつけをさせていただきました~!

途中からは本当にぐっすり…

最強です、バランスボール🔴✨

 

赤ちゃんがひたすら尊い尊い…🥺✨

我が家に赤ちゃんがやってくることはもうないので、とっても幸せな時間でした💓

 

 

ゆりちゃんの身体の様子もいろいろ聞いたので「次はフットマッサージさせて~✨」と、新たな野望を抱いてお別れしたのでした☺

 

2回目の記事に続きます♡

www.35familylife.com