泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子三兄弟の母になる!

複数の視点

✲出産をしたら産後ケア✲
●宮澤千尋●
NPO法人マドレボニータ 理事
認定 産後セルフケアインストラクター
( '14 '16 '18 に男児を出産 )

✲埼玉と東京の産後ケア教室✲

表参道/大泉学園/花小金井/和光市/オンライン

◆公式サイト:産後ケア教室って?
◇Instagram:受講者感想やレッスン風景

★産後ケア広島教室8月開催決定★

 

f:id:rinfamilylife:20210909225153j:plain

人はところ変われば色々な立場や役割があると思います。

わたしも例にもれず・・・今は団体内だけでも「理事」「教室事業部」「インストラクター」「養成スクール生」と、4つの役割を持っています。

 

どの役割であっても「わたし」であることに変わりはありませんが、1つの事柄についてどうするかを決めた時・・・最近で言うと、コロナ禍において教室の開講をどうするのかを決めた時。客観的に考えて決めたことであっても、それぞれの役割によって受け止め方が全く違ってくることを実感しました。

 

頭で考えることと、心で感じることもまた少し違ったり。

 

自分と違う立場を想像することも大切だけれど、やっぱり聞かないと分からないこともたくさんあるし、知ろうとすることをやめたくないなと思います。

 

複数の立場であるからこそそれをリアルに体感できたし・・・正直ちょっと疲れました。笑

 

今週はどうバランスを取っていこうかなぁと考える時間が多くて、自分の中でほぼ答えは出ているけれどまた踏み切れない…そんな週後半です。

 

でも!夜考え始めるといい方向には進まないことが多い~というのは有名な話?!

ひとまず今日は布団に入ろうと思います。

週末には久しぶりにマインドマップを書いて気持ちと頭の中を整理してみようと思います😌🌙